茅ヶ岳歴史文化研究所の日常やイベント報告、最新ニュースなど。


by kayabun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

綿の花と、蕎麦のその後

昨年に引き続き育てている綿が、茶綿も和綿(白綿)も順調に育っています。
草刈りが追いついていないので、写真を出すのはちょっと恥ずかしいのですが、少しご紹介。

b0026615_1193093.jpgこちらは和綿。
昨年と違って、茶綿より和綿の方が生育の調子が良いです。
白い可憐な花をつけています。




b0026615_11164016.jpgこちらは茶綿。
花が咲くまであともう少し、という感じ。
2種類の綿を見ていて、いつも面白いなぁ、と感じるのは、綿自体の色だけじゃなく、葉の葉脈や茎、さく(綿花を包んでいるもの)の色まで、茶綿の方はほんのり茶色い、ということ。
左の写真で分かるかな?



b0026615_11184978.jpg8月7日の記事に書いた蕎麦が、ぐんぐん成長してきています。
茎が紅いのが特徴です。





畑も、夏野菜の収穫が終わり、だんだんと秋に向かっていっています。
トンボが飛び、端にはコスモスが咲き始めました。
[PR]
by kayabun | 2008-08-19 11:31 | みんなの畑作り