茅ヶ岳歴史文化研究所の日常やイベント報告、最新ニュースなど。


by kayabun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

遺構精査

「精査して報告します」は流行語のようですが(笑)
”通常住居址などの遺構が確認できる尾根平坦部だけでなく、尾根斜面から谷底近くに縄文時代後期の住居址が確認できました。斜面には縄文時代の住居址だけでなく、平安時代の住居址も見つかっています。いずれも尾根平坦面の住居とは上屋の構造も異なっていたものと考えられ、どんな構造の住居址になるか、内部の調査が楽しみです”(功刀調査員)
b0026615_11152794.jpg

[PR]
by kayabun | 2016-05-19 11:28 | 発掘情報