茅ヶ岳歴史文化研究所の日常やイベント報告、最新ニュースなど。


by kayabun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

八代家で夕涼み 第2部

「八代家で夕涼み」の第2部、「薪のお風呂体験」の様子をリポートします。

b0026615_1723438.jpgこちらがお風呂に入っている様子。
お風呂を薪で焚くのは、予想以上に時間がかかりましたが、逆に保温効果は抜群。
木のお風呂のお湯は、やわらかく、体が芯から温まりました。子ども達も、なかなかお風呂から出たがらなかったです。


b0026615_1753190.jpgお風呂でさっぱりした後は、スイカ割り。
写真は、ちょうどスイカが割れたところです。
お風呂あがりに、スイカをパクパク。
んー、幸せ。




b0026615_1785076.jpgそして、最後は蚊帳の中での怖い話。
もう、とっぷりと日が暮れていて、明かりは蚊帳の外の提灯だけ。
子ども達は、蚊帳の中のお布団の上で、怖い話を3つ聞きました。怖くないよ!と強がっていたけど、夜、ちゃんと一人で眠れたかな?


これにて、「八代家で夕涼み」は終了。
次回のイベント「八代家でお月見」は、10月3日(土)に開催します。
ぜひ、ご参加ください。
[PR]
by kayabun | 2009-08-29 21:00 | 八代家住宅活用事業

八代家で夕涼み 第1部

いよいよ、今年度の八代家住宅の活用イベントシリーズ「見るだけじゃもったいない! 重要文化財『八代家住宅』」が始まります!

b0026615_1455057.jpg今日はその第1回「八代家で夕涼み」。
ちょっと敷居の高い「文化財見学」。でも、見所はいっぱいだし、その活用方法も様々。
そういうことを、今回のシリーズでは知ってもらいたいと思っています。
こちらは、蚊帳を吊った母屋座敷の様子。


b0026615_15225236.jpgこちらは、風呂の様子。
蚊帳も風呂も、第2部で使うものです。
このお風呂、数十年ぶりに水が入りました。
準備のために水を入れた時、最初は胴部からたくさん水漏れをしたのですが、じょじょに木が呼吸し膨らみ、漏れないようになりました。
何十年も使われていない木のお風呂が、きちんと呼吸をすることに感動しました。


さて、いよいよ、第1部「明野の古老に聞く ~私が子どもだった頃 夏編~」。

b0026615_15281772.jpg昨年度好評だった、おはなし会の夏編です。
今回も、子どもの頃、夏に食べたものや、田んぼ・畑のこと、家の手伝いのことなど、興味深い話をいろいろ聞かせていただきました。
お客さんからもたくさん質問が出て、とても有意義な時間が過ごせました。


第2部のリポートは、また改めて。
[PR]
by kayabun | 2009-08-29 20:53 | 八代家住宅活用事業

こどもの城フェスタ

アイメッセ山梨で22日・23日に開かれた「こどもの城フェスタ」の2日目に、縄文王国山梨として参加してきました。


b0026615_11343920.jpg初めて参加したイベントだったのですが、幼児から小学校低学年の子ども達が、たくさん遊びに来てくれるこのイベント。いつもの縄文王国のイベントより、少し低年齢層向けのコーナーを考えました。こちらは、土偶プレートを作っている様子。立体の土偶は難しいですが、平らだと作りやすいかな?


b0026615_1159193.jpgこちらは縄文輪投げ。
輪投げの的に向かって輪を投げますが、この輪が普通の輪じゃないんです。縄文時代を意識して、アケビなど、自然素材で作りました。
土偶プレート作りも縄文輪投げも、初めての試みでしたが、遊びに来てくれた子ども達は、楽しんでくれたようです。
[PR]
by kayabun | 2009-08-23 19:20 | 縄文王国山梨
b0026615_932373.jpg前々回のかやぶんニュースでお伝えしたように、ちゃみたくハウスのお二人主催による「フルートアンサンブル2009」が開かれました。
写真は、ちゃみたくハウスのご夫妻による二重奏の様子です。お二人が、親交のあるオランダの作曲家/フルート奏者であるウィル・オッフェルマンズの現代フルートアンサンブルの作品を、ここ埋蔵文化財センターで演奏したい、と来館時に感じてくださり、今回埋文でコンサートをすることとなりました。


b0026615_9565815.jpgこちらは「ジャングルダンス」という曲の演奏。
フルメンバーのフルート奏者11名とパーカッション奏者4名、それから、瓶を吹くことで明野の子ども達も演奏に参加しました。
大勢による演奏は迫力満点。ジャングルの中で聞こえるような、いろいろな音が聞こえてきて、とても楽しい音楽でした。


b0026615_1003018.jpg客席がほとんど埋まる盛況ぶりでした。
ちゃみたくハウスのお二人にとって初めての自主公演、かやぶんも初めての会場提供で、どうなるか不安もあったのですが、とても楽しい音楽の時間を過ごせました。
今後も、いろいろな形で、地域の人に親しんでもらえる施設を目指していきます。
[PR]
by kayabun | 2009-08-22 21:05 | 歴民・埋文だより

八代家で夕涼み

b0026615_11342943.jpg八代家住宅の活用イベント
「見るだけじゃもったいない! 重要文化財『八代家住宅』」の第1弾「八代家で夕涼み」が来週末行われます!

今回は、第1部でおはなし会、第2部で薪のお風呂体験をします。
暑さの残る季節。八代家住宅で、昔の暮らしを体験しながら、夕涼みをしませんか?

一緒にイベントを企画・運営してくれる、「八代家住宅サポーターズ」も随時募集しています。
興味のある方、ぜひ一緒にイベントを盛り上げましょう!

八代家で夕涼み 8月29日(土)
場所:八代家住宅

第1部  午後4時~5時(要申込み・先着50名)
      明野の古老に聞く「私がこどもだった頃 ~夏編~」

      昨年好評だった、おはなし会「私がこどもだった頃」。
      こどもの頃の「夏の暮らし」についてお話ししていただきます。
      入場料:100円

第2部  午後6時~8時(要申込み・先着15組)
      薪のお風呂体験

      薪の火でたいたお風呂に入ろう!
      お風呂でさっぱりした後は、スイカ割りをしたり、
      蚊帳の中でこわ~い話をするよ!
      参加費:100円
      ※申込み時に、お風呂体験をする人数をお伝えください。
      ※お風呂体験は水着着用・タオル持参でお願いします。
      ※体験は、小学校低学年向きです。

全3回のイベント中、2回以上参加すると、八代家住宅オリジナルグッズ
プレゼント!

どちらも、申込み制になっていますので、ぜひお早めにご連絡ください!
問合せ・申込み かやぶん 0551-25-2019
[PR]
by kayabun | 2009-08-21 13:27 | 八代家住宅活用事業
今日は、埋文を会場にして開かれるコンサートのお知らせです。

フルートアンサンブル2009
~フルートの新しい可能性を求めて~

日時:8月22日(土)  開場 17:45  開演 18:00
場所:北杜市埋蔵文化財センター  入場料:無料
曲目:鶴の巣ごもり、KOTEKAN、納曾利、五木の子守唄、ジャングルダンス and more...
問合せ・主催:ちゃみたくハウス(鈴木) TEL 050-1407-8269


明野町にお住まいのフルート奏者、ちゃみたくハウスのお二人が、縁あって住むこととなった明野町の皆さんにぜひ演奏を届けたい、ということで、その会場に埋文を選んでいただきました。
お二人以外にも、たくさんの演奏家の方、そして明野中学校の吹奏楽部の子達も出演します!

コンサートでは、なんと演奏に参加することもできます!
ジャングルダンスの演奏時、空瓶を吹いて、演奏に参加してみませんか?
小学4年生以上の方なら、誰でも参加できます!
参加希望の方は、事前練習があるので、20日(木)までにちゃみたくハウスさんまでご連絡ください。


夏の夕暮れ時、フルートの素敵な音色を聴きにきませんか?
音楽好きのかやぶんスタッフも、今から楽しみです!
[PR]
by kayabun | 2009-08-18 09:17 | 歴民・埋文だより

体験発掘

b0026615_1415289.jpg今日は、夏休み恒例「体験発掘」のイベントでした。明野町上神取にある諏訪原遺跡という遺跡で、イベントを開催しました。
今年も、昭和女子大学の先生と学生さんにお世話になって、本物の遺跡での発掘を体験しました。今年は定員いっぱいのお友達が参加してくれ、遠くは大月からの参加も。


b0026615_14125613.jpg体験では、一つの住居跡を発掘しました。
真ん中には炉が出土していて、その周辺を発掘させてもらいました。
最初は暑さや、しゃがんでの作業であまり笑顔の無かった子ども達ですが、最初の遺物を掘り当てると、途端に笑顔に。
これらは、子ども達が発掘した遺物です。


b0026615_14182724.jpg今日はお天気も良く、暑かったですが、湿度が低かった分、爽やかな気候でした。
最後に、何人かの子ども達に感想を聞くと、やはり、黒曜石が見つかるとすごく嬉しかった、とのこと。ほとんどの子が初めての体験でしたが、学校で縄文時代について勉強したら、ぜひ思い出してほしいです。
[PR]
by kayabun | 2009-08-15 14:26 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ

歴民 企画展の様子

b0026615_9192820.jpg暑い毎日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか? 埋文・歴民には、すぐ近くにあるひまわり畑に遊びに来た方々がたくさん、帰りに寄っていってくれています。ひまわりを見た後、涼しい埋文・歴民で休憩がてら、ご見学はいかがですか? 以前書きましたが、歴民では現在、企画展を開催中です。


b0026615_9244439.jpg今回は企画展の様子をちょこっとお見せします。
写真は、人生儀礼のうち、「結婚」のコーナー。
昭和30年代頃に旧明野村で使われていた花嫁衣裳(打ち掛け)が展示されています。
その他にも、サケイレやご祝言に使われた角樽や、花嫁衣裳と共に使われた髪飾りや小道具なども展示しています。続きは、歴民で!
皆さんのお越しを、お待ちしております。
[PR]
by kayabun | 2009-08-14 09:31 | 歴民・埋文だより

野焼きしました

b0026615_929203.jpg少し前の報告になってしまいますが、7月25日に作ったミニチュア縄文土器を、約1週間乾燥させてから、野焼きをしました。
土器を作ったお友達も、何人か見学に来てくれました。どの土器も、“縄文土器らしく”焼き上がりました。まだ引き取りに来ていないお友達は、取りにきてね。
[PR]
by kayabun | 2009-08-13 09:37 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ

勾玉作り

b0026615_1349489.jpg今日の「ドキドキ!! まいぶんシリーズ」は、大人気の勾玉作りでした!
今回は白い滑石を使いました。
勾玉など、縄文時代や弥生時代の装飾品について説明を受けた後、早速削り始めました。
3段階の粗さのヤスリを使って、じょじょに、思い描く勾玉の形を作っていきます。


b0026615_13562388.jpg形ができあがって、磨き終わったら、今回は、なんと着色をします!
赤・青・緑色の塗料、好きな色に勾玉を浸けて、色をつけます。
勾玉だけでなく、白木のウッドビーズにも着色して、一緒に紐に通します。


b0026615_13581980.jpg出来上がった勾玉がこれです!
勾玉とウッドビーズに3色全てを使う子、勾玉をグラデーションに着色する子、
勾玉自体も、いわゆる曲がった形ではなく、雫の形にする子や、獣の歯のような形にする子、
2つとして同じものはない、オリジナルの勾玉が出来上がりました。


b0026615_1494540.jpg最後に、縄文住居の前で記念撮影を。
ちょっと分かりづらいですが、みんな首に勾玉をぶらさげています。
つけたままお家に帰る子、お迎えにきたお家の人に嬉々として見せる子。
これからも、大切にしていってもらいたいです。
[PR]
by kayabun | 2009-08-08 14:17 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ