茅ヶ岳歴史文化研究所の日常やイベント報告、最新ニュースなど。


by kayabun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

例大祭に向けて練習

「こども神楽教室発表会」が終わりましたが、子ども達は引き続き、4月の神社例大祭での奉納に向けて練習を積んでいます。

b0026615_944858.jpg今日は、浅尾新田地区にある諏訪大神社の神楽保存会の練習に混ぜていただいて、練習してきました。この二人は、保存会の皆さんに、新しい舞「神(じん)の舞」を習っています。お祭りで保存会の方が舞っているのを見て、ぜひ私も舞ってみたい!と思い、教えてもらうことになりました。
[PR]
by kayabun | 2009-03-23 21:51 | 子供神楽教室
b0026615_11503192.jpg「おめでとう、200歳! 八代家住宅の魅力を再発見!」の、イベント及び県内の他の文化財建造物を巡るスタンプラリーが、3月8日をもって終了しました。
ご応募いただいた皆さま、ありがとうございました。
八代家住宅でのイベント、他の文化財巡り、楽しんでいただけたら幸いです◎
さて、応募していただいた方への記念品「八代家住宅エコバッグ」が完成しました! ご応募いただいた方へは、順次発送いたします。お楽しみに!
[PR]
by kayabun | 2009-03-19 12:06 | 八代家住宅活用事業

草もち作り

b0026615_1052325.jpg今日は、今年度最後の「ドキドキ!! まいぶんシリーズでした」。
季節の和菓子、草もち作りをしました。
朝摘んだばかりのヨモギの若芽を使って、草もちを作りました。さっと茹でて水にさらしたヨモギを、すり鉢ですり潰していきます。


b0026615_10571339.jpg上新粉と白玉粉をあわせて蒸かした餅を、すり鉢に入れ、ヨモギと混ぜあわせます。
根気強く混ぜ合わせていくと、次第に草もち色に。ヨモギの良い香りと相まって、期待が膨らみます!



b0026615_1134598.jpgじゃーん、出来上がりです!
今回は豪華に、つぶあんとこしあん、2種類のあんこを用意しました。
みんな、思い思いの形の草もちを作りました。
大きなのをどーんと作る子、小さいのをたくさん作って家族へのおみやげにする子。
みんなもヨモギをみつけて作ってみてね。
[PR]
by kayabun | 2009-03-16 19:36 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ
b0026615_993817.jpg今日は、こども神楽教室の発表会でした。
秋からの練習の成果を、保護者の方や、地域の方に見ていただきます。
子ども達は、練習の時と違って幾分緊張した面持ち。綺羅を身に付けて、お客さんに見ていただきながら舞うと、身が引き締まります。
写真は、「二人剣の舞」。


b0026615_9184856.jpgこちらは「浦安の舞」。
昨年度、7年ぶりに地区で復活した、女子による舞ですが、今年も継続して練習することが出来ました。
明野町外からも、新しく2名ほど、「浦安の舞」を習いたい、という子が参加してくれました。



b0026615_923841.jpg保護者の方以外にも、明野町外の神社の神楽団の方々も、見学にいらっしゃって下さいました。どこの神楽団でも、後継者不足が問題となっています。次世代に伝えるために、地域の神楽を活性化するために、かやぶんの「こども神楽教室」を参考にしたい、とお話し下さいました。かやぶんも、身が引き締まる想いです。
[PR]
by kayabun | 2009-03-14 16:50 | 子供神楽教室

手話教室

b0026615_8534974.jpg今年度最後の手話教室。
一年のおさらいを兼ねて、参加者全員5分間言葉を発さずに、「名前」「誕生日」「趣味」「好きなもの」を、手話で質問しあう、ということをしました。緊張感漂う5分間でした。
その後、手話のカードゲーム。先生の手話を見て、何を表しているか考えます。

教室最後には、一年の締めくくりとして、先生から手話でメッセージ。
みんな、先生のお話が分かったかな?
[PR]
by kayabun | 2009-03-11 19:44 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ

全体練習

b0026615_1335591.jpg今日は、発表会前の全体練習でした。
参加者が皆集まり、リハーサルを兼ねて、練習しました。発表会当日のように、3m×3mの神楽殿と同じ大きさの枠を作り、控え場所からの入場なども含めて、本番さながらに練習。ラストスパートで頑張りました!


★平成20年度 こども神楽教室発表会★
3月14日(土) 13時より
北杜市埋蔵文化財センター ロビーにて

皆さまのお越しを、お待ちしております!

[PR]
by kayabun | 2009-03-08 16:28 | 子供神楽教室

囲碁教室

b0026615_8562224.jpg今年度最後の「囲碁教室」の日でした。
今日は「布石」についてお勉強。
対局のはじめに、碁石をうつ場所や順序について習いました。
その後、習ったことを意識しながら、対局。
勝負は、スタートも鍵。
対局中は気が抜けませんね。
[PR]
by kayabun | 2009-03-05 19:52 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ

勾玉作り

b0026615_9203981.jpg今日は、昨年度の「ドキドキ!! まいぶんシリーズ」で一番人気だった、勾玉作りをしました。
今回も、定員はすぐにいっぱいに。
最初に、勾玉をはじめとする、縄文人がつけていたアクセサリーについて、先生から説明がありました。大きな耳飾りには、みんなビックリ。
つけるのが痛そうかな?


b0026615_9254860.jpg説明の後は、いよいよ勾玉作りのスタート!
今回は、小学1年生~6年生までと、参加者の年齢層が幅広かったので、小さな子でも比較的簡単に削れる、やわらかい「滑石」という石を使いました。色はピンクと、白が混じった黒。
やすりと砥石を使って、思い描く勾玉の形に削っていきます。


b0026615_92922.jpgイメージする形に近付いてきたら、きめが細かいやすりを使って磨いていきます。
出来上がったら、紐を通して、お気に入りの飾りもつけて・・・じゃーん、完成です!
早速首からさげて、記念写真。
縄文人にとっても宝物であったはずの勾玉。
みんなも、大切な宝物にしてね。
[PR]
by kayabun | 2009-03-03 20:07 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ

報告会

b0026615_12584970.jpg「八代家で文化の日」・「八代家で昔の暮らし体験」・「八代家でさきどり春祭り」と、3回のイベントを、八代家住宅サポーターズと協力して行ってきた「おめでとう、200歳! 八代家住宅の魅力を再発見!」。
これは、文化庁の「NPOによる文化財建造物活用モデル事業」の中で実施したきたのですが、その事業の報告会が文化庁で行われ、かやぶんも発表をしてきました。
全国11団体の発表は、どれも個性的で興味深く、今後のかやぶんの事業にも参考になることが多くありました。

報告会を終え、「おめでとう、200歳! 八代家住宅の魅力を再発見!」はひと段落。スタンプラリーの応募締め切りは3月8日です。お忘れなく!
[PR]
by kayabun | 2009-03-02 18:53 | 八代家住宅活用事業