茅ヶ岳歴史文化研究所の日常やイベント報告、最新ニュースなど。


by kayabun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2009年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

縄文王国@長坂

b0026615_9595078.jpg今日は、長坂郷土資料館での縄文王国イベント、「縄文王国がやってきた! 長坂郷土資料館で縄文チャレンジ!」でした。縄文王国が、北杜市に初上陸!
朝はあいにくの雨でしたが、イベントが始まる頃には晴れてきて、北杜市を囲む山々もきれいに見えました。


b0026615_112544100.jpg今日は、家族での参加が多く見られました。
イベントのコーナーで特に人気だったのは、弓矢体験と火起こし体験。
家族みんなで、弓矢をうっている仲良し家族も。
縄文時代でも逞しく生きていけるかも!?



b0026615_11293162.jpgこちらは火起こし体験。
小さな子にとっては少々大変でしたが、だからこそ、火が点いた時の喜びはひとしお。
ボッと炎があがった時には、会場中から歓声があがりました。



縄文王国のイベント、なんと今度の週末にもまた行われます!
夏休みからやっていた「伝えて! じょうもん人からのメッセージ」のイラストコンテスト入賞者の表彰式が、2月8日(日)に釈迦堂遺跡博物館で行われます。
表彰式にあわせて、プチ体験イベントも行います。
ぜひ、遊びに来てね☆ 詳しくはコチラを。
[PR]
by kayabun | 2009-01-31 15:04 | イベント報告

茶道教室

b0026615_954383.jpg今日は人数が少なかったので、今まではお茶を点てることと袱紗の畳み方しか習っていなかった子も、一通りのお点前に挑戦しました。
いきなり通しで練習をするのは難しいので、部分部分に分けて練習します。そのような練習方法を「割り稽古」と言うそうです。
習得したことが増えていくのは、嬉しいね。


お知らせが遅くなってしまいましたが、今週末、縄文王国のイベントがあります! 縄文王国、北杜市に初上陸です! ぜひ、遊びにきてください♪

縄文王国がやってきた!
長坂郷土資料館で縄文チャレンジ!

日時  1月31日(土)10時~14時
場所  長坂郷土資料館
問合せ先 長坂郷土資料館 0551-32-6498
★詳しくはコチラを★

[PR]
by kayabun | 2009-01-29 19:49 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ
b0026615_9425777.jpg「八代家で昔の暮らし体験」午後の部は、おはなし会「明野の古老に聞く 『私がこどもだった頃』」。
明野にお住まいの、おじいさん・おばあさんお二人にご出演いただき、座敷にて火鉢を囲みながら、座談会形式でおはなしを聴かせていただきました。


b0026615_975698.jpgお二人が子どもだった頃、つまり70~80年前の話。主に、「冬の暮らし」について、お話していただきました。
お二人の軽妙な語り口に、時折り笑い声も漏れていましたが、寒さや物資の少なさからくる生活の厳しさについてもきちんとお話しくださり、お客さんも、真剣に耳を傾けていました。


b0026615_9514739.jpgおはなし会終了後は、かやぶんによる、「八代家住宅ツアー」。
母屋、3つの蔵(文庫蔵・穀蔵・味噌蔵)について、ぐるりとご案内をしました。
見ているだけでは分からない、大工さんの知恵や、重要文化財たる所以。熱心にメモをとりながら見学されている方もいらっしゃいました。

ご来場いただきました皆さん、どうもありがとうございました。
来月21日(土)には、「おめでとう、200歳! 八代家住宅の魅力を再発見!」のラストのイベント「八代家でさきどり春祭り」を開催します!
また、かやぶんニュース上で詳細を発表いたします。
[PR]
by kayabun | 2009-01-25 20:48 | 八代家住宅活用事業
今日は、文化庁「NPOによる文化財建造物活用モデル事業」の、かやぶん事業「おめでとう、200歳! 八代家住宅の魅力を再発見!」の第2弾イベント「八代家で昔の暮らし体験」でした。
まずは、午前の「親子で体験! カマド料理」についてリポート!
八代家住宅の土間にあるカマドを使って、ホカホカのごはん炊きと、地元の野菜たっぷりのホウトウ作りをしました。


b0026615_853207.jpg参加者は北杜市の子ども達だけでなく、市外からも大勢参加してくれました。
かやぶんでは、小学生の子ども達の参加を想定していたのですが、未就学児のお子さんの申込みも多かったので、小さい子グループと大きい子グループに分かれて作業をすることに。
小さい子グループは米とぎ、大きい子グループは野菜切りからスタートです。

こちらは、まずお米を計るところ。一升桝を使って計ります。
みんな、見たことのない大きな桝に、目を丸くしています。


b0026615_92256.jpgホウトウに使った野菜は、どれも地元産。
「昔の暮らし体験」なので、皮を剥く時も、できるだけピューラーを使わずに包丁でやりました。
最初はおぼつかない動きで、保護者の皆さんもハラハラしていましたが、少しずつ上手になっていきました。


b0026615_942354.jpg八代家住宅には、カマドが2ヶ所あります。
こちらの石造りの二口のカマドで、ごはんを羽釜で炊きました。大きさが大小あり、それぞれ一升炊き・二升炊きだそうです。
実はこのカマド、長年使われていなかったので、石が割れてガタガタになってしまっていたのです。
それを、今回使うために、八代家の皆さんと八代家住宅サポーターズで修理しました。
無事に使えて、一同安心しました。


b0026615_9787.jpgこちらの、土造りの大きなカマドでは、ホウトウを作りました。約50人分のホウトウ。
今回のカマド料理体験は、実際にカマドで料理を作られていた、地元の方3名に講師になっていただき、教えてもらいました。
このようにカマドの火を見て、薪をくべたり、薪を取り除いたりして、火加減を調節してくださいました。


b0026615_9105118.jpg炊けましたー!
湯気がもうもうと立ち上って、その下にはホッカホカのごはんが!
モチモチしていて、甘くて、ごはんだけを食べても、もういくらでも食べられちゃいそうな美味しさ! 白いごはんだけでこんなに美味しいなんて、みんなビックリでした。


b0026615_9135756.jpgホウトウもできあがり、みんな、囲炉裏の側や縁側など、思い思いの場所で早速いただきます!
自分達の手と、カマドの火で作られたごはんとホウトウは、もう本当に美味しかったです。
子ども達も大人達も、みんな何杯もおかわりしてくれました。講師の先生方が持ってきてくださったお漬物も、ごはんにピッタリで、美味しさ倍増。


b0026615_9171987.jpgみんな、おなかいっぱいで大満足。
最後は、おみやげにおむすびを。

煙が目に入って涙が出てしまう子や、包丁での野菜切りに四苦八苦する子もいましたが、それも「昔の暮らし体験」。
この経験を忘れずにいてほしいです。
[PR]
by kayabun | 2009-01-25 18:46 | 八代家住宅活用事業

藍染め体験

b0026615_1594719.jpg今日は藍染め体験の日でした。
十分乾燥させた藍の葉を使います。
まずは、先生から染液の作り方と、今回染めるガーゼハンカチの絞り方について説明を受けました。
絞り方は、輪ゴムを巻いて絞る方法と、板や割り箸で挟んで染める方法に挑戦します。


染液を作るため、乾燥葉を鍋の中でグツグツと煮ます。

b0026615_1642346.jpg一度目はアクを抜くために、煮立ったらその液は捨てます。その後、還元剤の薬品を入れ、染液を作っていきます。
3度煮出して、染液をためていきます。
できあがった染液がこちら。
藍色というより、青緑、という感じの色です。
ガーゼを、このように完全に浸します。


b0026615_16444112.jpg染液から取り出したガーゼはこんな色。
緑色のように見えますね。
空気に触れ、酸化するとだんだんと青色になっていきます。絞りを外さないまま空気に触れさせ、その後、水で洗います。
水中の酸素に触れ、青色はより濃くなります。




b0026615_16461478.jpgじゃーん! 出来上がりはこんな感じ。
この仲良し3人組は、同じように絞りをつけたのですが、絞り具合や力の強弱で、少しずつ模様が違います。そのたびごとに、染まり方に違いが出るのが絞り染めのおもしろいところです。



b0026615_16554376.jpg最後に集合写真を。
寒い中、作業の一部は屋外だったのですが、みんな最後まで頑張って、そして楽しんでくれました。来年は、また違う種類の草木染めもしてみたいね。
[PR]
by kayabun | 2009-01-24 15:03 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ

こども神楽教室 舞④

今日は「猿田彦命の舞」と「二人剣の舞」のグループの練習日でした。

b0026615_8532424.jpgこちらは、「猿田彦命の舞」の練習の様子。
この舞は、猿田彦命が剣を探すちょっとコミカルな部分と、剣と鈴をとってからの部分で構成されています。特に前半部分は、今まで練習してきた舞とだいぶ趣きが違うので、頑張って練習をしています。


b0026615_911367.jpgこちらは、「二人剣の舞」の練習の様子。
1年目の子は全体の流れをつかめるよう練習し、2年目の子は細かい所までしっかり練習しています。
連続して練習日があるわけではないので、きちんと積み重ねていくことが難しいのですが、3月の発表会・4月の神社での奉納を目指して、頑張って練習していきましょう!
[PR]
by kayabun | 2009-01-22 19:46 | 子供神楽教室

手話教室

b0026615_8583698.jpg新年最初の手話教室だったので、まずはお正月にまつわる手話の勉強。
「年賀状」や「お年玉」の手話を覚えました。
その後は、「犬も歩けば棒にあたる」や「花より団子」などのことわざについて、まずはジェスチャーゲームで、体を使ってどのように表現したらいいかを考えました。

今年も、楽しく手話を覚えていきましょう!
[PR]
by kayabun | 2009-01-21 19:42 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ

こども神楽教室 舞③

b0026615_1138268.jpg今日は、「須佐男命(すさのおのみこと)の舞」グループの練習日でした。
このグループは、昨年度は「二人剣の舞」の練習をした子ども達。「二人剣の舞」は文字通り、二人で舞いますが、「須佐男命の舞」は一人舞です。
一人で神楽殿の広さいっぱいに舞うのは、まだ慣れないですが、段々と大きく勇壮に舞えるようになるといいです。
[PR]
by kayabun | 2009-01-17 13:28 | 子供神楽教室

囲碁教室

b0026615_1172412.jpg今日は、今年最初のドキドキ!! まいぶんシリーズの日。囲碁教室でした。
新年最初ということで、「連碁」をしました。
参加者が2つのチームに分かれ、一人一手ずつ、順番にうっていきます。
勝敗は・・・みんなじっくり考えながらの対局になったので、なんと次回に持ち越しになりました。
[PR]
by kayabun | 2009-01-16 19:38 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ
今年の、かやぶんの放課後体験教室&スペシャルイベント「ドキドキ!! まいぶんシリーズ」が明日より始まります。詳細は、かやぶんHPの「イベント情報」のページに載っていますので、ご覧になってください!

今月のスペシャルイベントは藍染め体験
畑作り協力隊の皆さんと育てた藍を使って、藍染めをします。
ドキドキ!! まいぶんシリーズの定員は、どれも15名となっておりますので、お早めにお申込みください。

***********************************************
本日より、1月25日の「八代家で昔の暮らし体験」の、「親子で体験! カマド料理」の申込みが始まりました。
こちらも、定員15組となっていますので、お早めにお申込みくださいね。
[PR]
by kayabun | 2009-01-15 09:38 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ