茅ヶ岳歴史文化研究所の日常やイベント報告、最新ニュースなど。


by kayabun
カレンダー

<   2008年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

縄文パズル作り

b0026615_916211.jpg今日は「縄文パズル」作りをしました。
北杜市の遺跡(梅之木遺跡・平林遺跡)から実際に出土した縄文土器の実測図をもとに、オリジナルのパズルを作っちゃいます!
みんな、真剣に実測図を写していきます。
この作業は、埋文センターのお仕事の「トレース」という作業と似ています。


b0026615_91998.jpgパズルに土器を書き写すことができたら、色塗りや、空いたスペースに絵を描いたりして出来上がり! 埋文センターお馴染みの「まるめちゃん」(平林遺跡出土の人面把手付土器)も、子ども達の手にかかると、こんなにカラフルで可愛らしくなりました!


b0026615_9234387.jpg完成したら、すぐに遊んでみます。
「自分で作ったパズルなのに難しいよー」と頭を捻りながらピースを埋めていく子も。
自分で作ったものだから、より楽しいね。
出来上がったパズル、大切にしてね。
[PR]
by kayabun | 2008-09-30 19:13 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ
b0026615_9271394.jpg今日、縄文王国山梨の巡回イベントが、南アルプス市ふるさと文化伝承館で開催されました。
その名も、「南アルプス市ふるさと文化伝承館でじょうもんチャレンジ!」。
たくさんの縄文文化体験コーナーが準備されました。





b0026615_9303344.jpgこちらは、お馴染みの狩猟体験コーナー。
伝承館の隣には、広い芝生スペースがあるので、思う存分、縄文人気分で弓矢をうてます!
いつもより獲物も多めで、みんな大満足。




b0026615_9322454.jpgこちらは、火起こし体験。
今も昔も、火の必要性は変わりません。
根気も力も必要な火起こしは、子ども達には少し大変そうでしたが、その分、煙や火が出た時は嬉しかったようです。
歓声が上がっていました。


b0026615_9353632.jpgこちらは、縄文編みコーナー。
一回の体験に時間がかかるので申込み制にしましたが、午前も午後もたくさんのお申込みをいただきました。
編布台(あんぎんだい)を使って、本格的に縄文時代の編み物に挑戦しました。出来上がったコースター、大切にしてもらいたいです。


ご来場くださった皆さん、本当にありがとうございました。
次の縄文王国山梨のイベントは、冬に長坂で行われる予定です。
皆さん、ぜひまたご参加ください。
[PR]
by kayabun | 2008-09-27 15:07 | イベント報告

紙漉き 出来上がり♪

b0026615_9592071.jpg少し報告が遅くなってしまいましたが、6日(土)の紙漉きイベントで作った手作り和紙が出来上がりました!
こちらは大きな紙の方。
壁に飾ったりしてもいいね。


b0026615_1035780.jpgこちらはハガキの方。
一人3枚作りました。
こんなハガキが届いたら、嬉しくなっちゃうね。
オリジナルの和紙、大切に使ってね。
[PR]
by kayabun | 2008-09-26 10:10 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ

茶道教室

b0026615_9263162.jpg今日は茶道教室の日でした。
まずは、袱紗や茶巾の畳み方の復習から。
みんな、だいぶ手つきが上手くなってきました。きれいに畳めるとお点前も美しく見えるから、繰り返し練習しようね。



b0026615_9293564.jpg準備が整ったら、お点前スタート。
何度かお点前を通しでやったことのある子ばかりだったので、今日も通しで。細かいところまで、先生に教えていただきます。
お点前は難しいイメージがあるかもしれませんが、どれも理にかなった所作なのです。
それを理解して、スムーズに出来るようになるといいですね。
[PR]
by kayabun | 2008-09-25 19:20 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ

手話教室

b0026615_11524153.jpg今日は手話教室でした。
新しいカードを使って、グループ対抗のゲーム形式で手話の復習をした後、触手話の練習をしました。何度か練習をしているうちに、みんな、触手話もだいぶ上手に出来るようになってきました。いろいろな方法・場面で、コミュニケーションがとれるようになるといいね。
[PR]
by kayabun | 2008-09-17 19:45 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ

藍を乾燥させています

b0026615_13323692.jpg「みんなの畑」で育てていた藍ですが、どうにも成長が良くなく、15cmくらいで成長が止まってしまいました(普通は60cmくらい)。
しかも、花も咲く気配がないので、困ったなぁと思っていました(花は、刈り取りの時期の目安になります)。


b0026615_14101343.jpgそんな窮状を救ってくれたのが「畑作り協力隊」の方。
「みんなの畑」で採れなかった時のために、自家の畑で育ててくれていた藍を分けてくれました。
協力隊の方について行き、一緒に刈り取りをして、今、畑の近くで乾燥させています。
先に花が咲いているのが分かりますか?

これで、一安心。藍染めイベントができるかな。
[PR]
by kayabun | 2008-09-12 13:21 | みんなの畑作り
b0026615_13411349.jpg今日は、東京の聖心女子学院の6年生のみんなが、移動教室の一環で、埋文センターに遊びに来てくれました。
学年全体82名と大所帯だったので、ニ組に分れて、交代でプログラムを体験してもらいました。
一組は、土鈴作り。
土器と同じように、粘土で鈴を作ります。
みんな、造形するのに熱中していました。


b0026615_1345326.jpgもう一組は、埋文センターの見学。
今まで、教科書の中でしか見たことのなかった縄文土器や石器の本物に触れることができ、みんなとても充実した表情をしていました。




b0026615_13482710.jpg作った土鈴は、野焼きで焼きました。
みんなにも、野焼きの様子を見学してもらいました。
160個以上の土鈴を一気に焼く様子は、何だか壮観です。子ども達によって、土鈴の造形を、顔にする子・動物にする子・上手に縄文を付ける子・・・様々で、一つとして同じものがなく、それぞれの個性が表れています。何よりも、みんなが楽しんで作ってくれたので良かったです。
[PR]
by kayabun | 2008-09-09 15:01 | いろいろなお仕事

かぼちゃ団子作り

b0026615_9465165.jpg今日は、「みんなの畑」で収穫したかぼちゃを使って、かぼちゃ団子を作りました!
かぼちゃを割ってみると、こんな色でした。
まだ少し薄い色でしたが、実はホクホク。




b0026615_952262.jpg蒸したかぼちゃの実を潰して、小麦粉とあわせてしっかり捏ね、団子にしてお湯で茹でます。
浮かんできたらお椀に盛りつけ、みたらしのタレをかけていただきます。
しっかりとかぼちゃの味がして、モチモチと食感は楽しく、とても美味しくいただきました◎
[PR]
by kayabun | 2008-09-08 20:05 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ

紙漉き体験をしました!

b0026615_16321670.jpgb0026615_16324035.jpg






今日は、スペシャルイベント紙漉き体験をしました!
以前のかやぶんニュースに書いたように、身延町の西嶋から先生をお呼びして、体験教室を開催しました。
上の写真は、紙の原料である楮(こうぞ)を見せていただいているところです。
右の写真のように、楮の茎の繊維がぴーっと剥けます。


b0026615_1729077.jpgいざ、体験スタートです!!
まずは、網が張られている大きな木枠に、楮の入った原料を流し込んでもらいます。
そして、木枠を動かして漉いていきます。
大きな木枠は、小さな子ども達にはちょっと重く、大変そうでした。


b0026615_1732365.jpg原料が垂れなくなったら、机に移動して模様や色をつけていきます。
カラフルな染料にも、タモと呼ばれる糊が入っています。
楮などの繊維の入った主原料に、タモが入ることによって、紙の原料となるんです。


b0026615_1755074.jpgみんな、こだわって模様や色をつけていきます。一枚の絵のようにする子や、連続模様をつくる子など、それぞれの個性がバッチリ出ています。




b0026615_17573625.jpg大きな紙が終わったら、今度はハガキ漉き。
こちらの繊維には、楮でなく、麻を使いました。
出来上がりの大きさによって、繊維の長短の向き不向きがあるそうなのですが、小さなハガキには、繊維の短い麻が適しているそうです。



b0026615_17555679.jpg木枠の軽いこちらの方が、みんなやりやすかったかな? 一度に3枚も漉けちゃうなんて、ラッキーだね!





b0026615_1759910.jpgこちらも、漉き終わったら、模様や色をつけていきます。
年賀状に使おう、来年の暑中見舞いに使おう、などと考えながら、季節感のある図柄にしている子もいました。



b0026615_1801986.jpg全ての工程が終わったら、しばしの間、陽にあてて乾かします。
乾いたら出来上がり。
また、出来上がりの様子はかやぶんニュースでお伝えしますね★
[PR]
by kayabun | 2008-09-06 16:30 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ

囲碁教室

b0026615_1124056.jpg今日から、また「ドキドキ!! まいぶんシリーズ」の放課後体験教室が再開されました。
最初は「囲碁教室」です。
今日も、まずはプリントの問題解きから。解き終わったら、先生と一緒に答えを確認していきます。





b0026615_1133974.jpg問題の後は、ペアになって対局を。
今までいろいろな手を学んできたから、対局もより面白いものになってきました。
これからも、たくさん対局の経験をつんで、囲碁の腕を磨いていこうね。
[PR]
by kayabun | 2008-09-05 19:51 | ドキドキ!!まいぶんシリーズ