茅ヶ岳歴史文化研究所の日常やイベント報告、最新ニュースなど。


by kayabun
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

年末年始休館のお知らせ

今日は埋文・歴民の仕事納めの日。館内の大掃除や資料整理などをして、新しい年を迎える準備をしました。
北杜市埋蔵文化財センター・明野歴史民俗資料館は、12月28日~1月4日まで年末年始の休館となります。どうぞご了承下さい。
それでは、皆様もよいお年をお迎え下さい。
[PR]
by kayabun | 2006-12-27 16:22 | 歴民・埋文だより
12月も後半となり、いよいよ2006年も終わりに近づいてきました。
なんとも羨ましいことに、子ども達は明後日からもう冬休み。かやぶん子どもクラブも、冬休み中はお休みです。というわけで、今日は年内最後の子どもクラブ。クラブの先生方もお招きして、お楽しみ会を行いました。

b0026615_9192281.jpg今日はなんとロールケーキを作っちゃいます。それぞれ自分のスポンジに、好きなお菓子や果物を飾り付けます。麦チョコ、ゼリー、ウエハース、バナナにイチゴ…。とっても豪華なロールケーキのできあがり!中にはお菓子を入れすぎてケーキがロールにならなかった子も。


b0026615_9215257.jpgみんなのケーキもきれいにできあがりました。さあ、いただきま~す!…の前に、まずは記念写真をパチリ。今年もいろんなイベントがありました。来年もみんなが楽しめるような体験行事や、イベントを行っていきます。よろしくね。


b0026615_9235510.jpgみんなのロールケーキの他に、なんと手話の先生がブッシュ・ド・ノエルを作ってきてくれました!!美味しそう!!なんだか一気にクリスマス気分です。上に乗っているチョコレートのプレートやお家はジャンケンでの争奪戦。スタッフの方が作ってきてくれた炊き込みご飯も食べて、お腹いっぱいです。

b0026615_926086.jpgおしまいには今まで練習してきた手話をご披露。音楽に合わせて歌いながら、手話をつけました。昔のおやつを作った時の先生や、お母さん方は子ども達の手話を見るのは初めてです。子ども達、ちょっと照れていたかな?でも上手に発表ができました。


かやぶん子どもクラブお楽しみ会、おいでいただいた各教室の先生方や、お母さん方にも楽しんでいただけたようです。今年も大変お世話になりました。
どうもありがとうございました。
かやぶん子どもクラブは冬休み明け、2007年1月10日から再開されます。
みなさんよいお年を。
[PR]
by kayabun | 2006-12-21 19:15 | かやぶん子どもクラブ

すごろくを作ってみよう

b0026615_9312086.jpg今日は「昔のあそびを体験しよう」ということで、すごろく作りをしました。
「お筒粥」や「おやなぎさん」などの明野の文化も取り入れた、世界にたった1つしかないオリジナルのすごろくです。
先生の用意してくれた「コマ」や、自分で書いた「コマ」を切り抜いて、すごろくの「道」に貼り付けていきます。

b0026615_9334262.jpgお正月にみんなで遊べるように、お正月にまつわるキーワードがいっぱいのすごろく。
「お年玉をたくさんもらったから3進む」
「おもちを喉につまらせたから1回休み」
完成したすごろく、ぜひ家族やお友達と遊んでみてね。
[PR]
by kayabun | 2006-12-18 19:30 | かやぶん子どもクラブ
b0026615_992225.jpg今日は、お正月におうちのドアや門に飾る「お正月かざり」作りをしました。藁をなうところから始める、本格的なしめ飾りです。先生のやり方をお手本にして、みんな自分の飾りをなっていきます。
でも、なかなか先生のように上手にはできないかな?


b0026615_9125341.jpgしめ飾りの作り方は、まず、一箇所だけ留められている部分から藁を二つに分けて、それから、そのそれぞれを三つに分けます。
三つに分けたうちの二本を巻くようになっていき、端まで巻けたら、残りの一本をそこに巻き付けます。
二つに分けたうちのもう一方も同じようにすると、藁の三つ編み(?)が二本できます。
それらを、それぞれくるっと丸くして針金で留め、いろいろな飾りや、「おしんめ」と呼ばれる紅白のしめ(これも作りました)を付けて完成です。
藁をなう手つきも、だんだん様になってきたでしょ?


b0026615_9195295.jpg
完成です!こんなに立派な正月かざりができ上がりました。これを飾れば、きっと良いお正月が迎えられるね。
[PR]
by kayabun | 2006-12-16 13:00 | イベント報告

囲碁

b0026615_9192736.jpgかやぶん子どもクラブ、今日は囲碁教室の日です。本日の参加者は高学年のお兄さん、お姉さん達が主。囲碁のいろんな型を、先生がやさしく教えてくれます。本でも勉強するぞ!終わったらみんなでわいわいお菓子を食べ、遊んでいました。
[PR]
by kayabun | 2006-12-13 18:18 | かやぶん子どもクラブ
おかぐらチャレンジ教室第4回、今日はいよいよ四方の舞を全部通して舞います!

まずは口歌のおさらい。これを全部覚えないと、次に動き出すタイミングが覚えられないからとっても大切!みんな、ちゃんと練習してきたかな?

b0026615_1619286.jpg続いては、2つのグループに分かれての四方の舞の練習。
前回作った御幣を、さっそく手に持ちます。
視線は常に前で、左足・右足・左足・・・う~んなかなか難しいかな?
実際に先生が笛で曲を吹いてくれました。

b0026615_16155323.jpg基本の舞い方を覚えたら、次は最初から最後までの流れを覚えます。
「四方の舞」なので、神楽殿の四方から舞をスタートします。
あれ? この方面からはスタートしたっけ?
先生に、紙に書いた神楽殿で説明してもらいます。

b0026615_16203213.jpgお神楽のベテラン組4人は、剣と鈴を持って舞う「二人剣」を先生に教えてもらいました。
かっこよく舞えるかな?




今回で、今年のおかぐらチャレンジ教室はおしまいです。
次回は来年1月20日になります。
それまで、習ったことを忘れないように、しっかり復習しておいてね!
[PR]
by kayabun | 2006-12-09 13:00 | 子供神楽教室

明野小にて戦争のお話

今日は、明野小6年生の授業で、「戦争」に関するお話をしました。

b0026615_174372.jpgまずは、地域の方のお話を聞きました。
19歳の頃に受けた徴兵検査のこと、その後の訓練のことなどを、とても詳しくお話して下さいました。昔の話だと思っていた「戦争」のことが、すごく身近なものに感じられたのでは、と思います。みんな、一生懸命メモをとりながら聞いていました。

b0026615_17105362.jpg
お話の後は、戦争時に実際に使われていたものの説明をしました。
写真の中で私が手に持っているものは、50ミリ砲弾です。大砲に使われていた弾薬です。
もちろん本物で、すごく重い。


b0026615_1713611.jpg
説明の後は、みんなに、もっと近寄って、実際に手に取って見てもらいました。
みんな、興味津々。
手りゅう弾の重さには、びっくりしたでしょ?


写真で、みんながシゲシゲと眺めているのは、銃や剣の訓練用のテキストです。すごく大きいですが、これが公民館などに置かれて、色々な人が見て訓練できるようになっていたようです。



約60年前で日本で、世界で、起こったこと。
実際に体験した方のお話や、本物に触れたことによって、「何か」感じることがあったかもしれません。
今も世界では戦争のある地域があります。
ぜひ、その「何か」について考えてみて下さい。
[PR]
by kayabun | 2006-12-07 17:22 | 歴民・埋文だより
b0026615_1654437.jpg
今日のかやぶん子どもクラブでは、お正月に向けて!年賀状を作っちゃいます。縄文土器の拓本をとってハガキに貼って、オリジナルの年賀状をお友達に送っちゃおう。



今日は残念ながら風邪やご用事でキャンセルのお友達が多く、いつもよりも少ない人数での子どもクラブとなりました。でも、その分作れるハガキの割り当てが増えて、子ども達は喜んで??いたかな?
教えてもらって作った拓本を小さくコピーして、好きなところに貼って模様を作ります。模様が完成したら、ハガキにコピーしてオリジナル年賀状のできあがり!おじいちゃんやおばあちゃん、お友達などに送ってあげてね。
[PR]
by kayabun | 2006-12-05 18:30 | かやぶん子どもクラブ
b0026615_17595273.jpg今日からかやぶんでは、新しい学芸員のお姉さんが来てくれることになりました~。さっそく今日の子どもクラブ、手話教室にも参加して、自分の名前の手話を覚えてもらいました。子ども達に手話で自己紹介です。
みんなよろしくね。


b0026615_1822670.jpgみんなもしっかり覚えた手話で、それぞれ自分の自己紹介をします。今日は前回のおさらい、世界に1つだけの花を歌ったほか、チームに別れて手話で伝言ゲームを行いました。先生から紙に書いて渡してもらった言葉を、ちゃんと手話でチームの子に伝えられたかな?
[PR]
by kayabun | 2006-12-01 18:05 | かやぶん子どもクラブ