茅ヶ岳歴史文化研究所の日常やイベント報告、最新ニュースなど。


by kayabun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2005年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

3月26日には、埋蔵文化財センター学習室で平成16年度梅之木遺跡の発掘報告講演会が行われました。
梅之木遺跡の紹介や、今年度の発掘作業の内容の説明が行われ、20人近い参加者は真剣に聞き入っていました。出土品の展示や質疑応答の時間もあり、参加者からは熱心な質問が寄せられていました。

b0026615_926356.jpg説明に聞き入る参加者の皆さん


b0026615_9273863.jpg





珍しい出土品の展示もありました!


講演会終了後はロビーで歓談の時間となりました。
会場には今までのイベント写真や、発掘ボランティアの様子を紹介するパネルも展示されており、参加者は縄文体験をする子ども達の様子や、発掘作業にチャレンジしたボランティアさんの写真に見入っていました。

b0026615_9281980.jpg会場に展示された写真パネル。計4回の日没観察会や、発掘ボランティア・縄文ワークショップの様子が紹介されています。写真パネルは4月2日まで展示されます。(N)
[PR]
by kayabun | 2005-03-26 08:56 | イベント報告
3月19日、梅之木遺跡では春分の日没観察会とそして、香音天さんによる縄文コンサートが行われました!
日没観察会ではいつも、縄文体験としてさまざまな食べ物を自分達で作っているのですが、今回は今年度最後の日没観察、いままでの食べ物が勢ぞろいです。
黒曜石ナイフを使って自分で魚をさばいて焼く、魚の塩焼き。
竹串にくるくると巻きつけて縄文パン作り。
そして何より、縄文汁!今回はなんと鹿のお肉で作りました。

b0026615_13535570.jpg
「魚の内臓もウロコも、ぜーんぶ自分でとれるよ!」
黒曜石ナイフの扱いにもみんなずいぶん慣れてきました。


b0026615_13492635.jpg

これが土器で作った縄文汁。
今回は鹿肉がたっぷり入っているほか、白菜にネギやきのこ、人参ジャガイモと具はとっても豪華!



お腹が満足したところで、コンサート開演です。
朝はまだ風が吹いていて、観察会やコンサートへの影響が心配されたのですが、午後にはすっかり穏やかになりました。
空にも雲ひとつなく、絶好の野外コンサート日和。

b0026615_13572890.jpg
香音天は、打楽器奏者の甲斐いつろうさんと、横笛奏者の甲斐カオンさんの二人組みのユニット。今日は縄文鼓と磐笛を演奏してくれます。


b0026615_1402763.jpg
これがウワサの縄文鼓だ!(右の二つ)縄文土器のレプリカに、鹿の皮が張ってあります。とても柔らかな音色でした。


高く澄んだ音色の縄文の磐笛と、縄文鼓のほかさまざまな楽器で奏でられる曲は、どれもとても素敵でした。空もすばらしく晴れ、南には富士、北に八ヶ岳、そして夕日の沈む南アルプスの山々を全て見ることが出来ました。
b0026615_148122.jpg

b0026615_14115751.jpg

子ども達も最後に太鼓をたたかせてもらって大興奮!
未来の打楽器奏者がここにいる?!



去年の夏至から5回にわたって行ってきた日没観察会ですが、ひとまずここで終了です。
来年度はどんなことをやろうかな?(N)
[PR]
by kayabun | 2005-03-19 19:00 | イベント報告
明野歴史民俗資料館では、第6回企画展「戦争のおはなし」展の開催を予定しています。
開催期間 平成17年5月~9月
戦争体験者のお話や戦時中の民具を公開します。

8月には、体験者が語る「戦争のおはなし会」を開催する予定です。
戦争を知らないこどもたちにも、ぜひ参加してもらい、わたしたちのふるさとで昭和初期にどんなことが起こっていたのか、教科書には載っていない身近な問題に触れてほしいと思います。


追伸
第5回企画展 「おじいちゃんの学校」展 開催終了迫る!!

b0026615_2305574.jpg
平成17年3月31日をもって終了します。
まだ見学していない方はこの機会に
ぜひご覧下さい。


b0026615_22581976.jpg
3月17日、今日は地元、明野小学校から2年生36人が見学に来ました。
元気いっぱいの子どもたちは、昔の教科書や机に目を丸くしていましたヨ。

[PR]
by kayabun | 2005-03-17 21:15 | イベント情報
3月17日、おかぐらチャレンジ教室もいよいよ最後日です。
奉納の日まであと少し!
四方舞から二人剣の舞まで通して練習したよ。

上野周茂先生と藤巻元先生に教えてもらいながら最終確認。
なかなか上手に踊れるようになりましたぁ。

b0026615_22453945.jpg
b0026615_22462389.jpg







これからは合同練習ではなく、それぞれが発表する地区で、神楽保存会の人たちの練習に参加します。
がんばってね! (S)
[PR]
by kayabun | 2005-03-17 21:13 | 子供神楽教室
3月12日、今日は土器でお節句の人形を作ったよ!!

b0026615_13565280.jpg女の子はお雛さまとお内裏さま、男の子は五月人形と鯉のぼりをつくりました。なんとなんと実は土鈴になっていて振ると音がする仕掛けまでするぞッ!!みんな見本のお雛様や鯉のぼりのかわいらしさにやる気まんまんで挑みます。

b0026615_14213537.jpgでも始めてみると細かい模様がなかなか難しい。んーやっぱりお雛さまだけでいいやア~という女の子達を横目にわりと短時間で仕上げてしまった男の子達はというと・・ムムッはにわを作ったりしているぞ!!

b0026615_14233030.jpg

あっという間の2時間なんとか全員作り終えました。あーやっとできたア・・




b0026615_14382178.jpgb0026615_14474475.jpgできあがった作品はとってもいい表情をしているでしょ?

b0026615_1423553.jpg

今日お手伝いをしてくれた高校生ボランティアのお兄さんたち大人気!!
「教えてくれてありがとっ」




今日の作品をよーく乾かして次回4月2日に野焼きをしま~す。
スタッフもはじめてで今からワクワクです。しかもたき火でつくるおやつ(何だろう!?)のおまけつき。楽しみ!楽しみ!です(I)
[PR]
by kayabun | 2005-03-12 15:06 | イベント報告
おかぐらチャレンジ教室、今日2月10日は本番用のおかぐらの衣装、綺羅(きら)を着て練習しました。
今日はなんと新聞記者のお姉さんがみんなの舞うところを取材にきたよ!練習にもいっそう熱が入りました。

b0026615_20411727.jpg

去年衣装を着た子達も、もう着方を忘れちゃったかな?一年の内にかなり背が伸びた子もいてびっくり。足袋をはき、着物用の下着をつけてから綺羅を着ます。




b0026615_2044880.jpg

衣装を着たら記念写真!本番ではこれに冠をつけ、御幣と鈴を持ちます。





b0026615_20481281.jpg今日も先生にきていただきました。二人剣の舞をさらに練習します。先生が持ってきてくれた剣を持って、気分はもう本番!
何度も二人のタイミングをあわせます。


b0026615_20492671.jpg

低学年の子達も、今日は二人剣デビュー!口歌はもうみんな完璧に覚えました。
すごい!


次回の練習は3月17日です。いよいよ本番が近づいてきました。みんな頑張れ!(N)
[PR]
by kayabun | 2005-03-10 20:57 | 子供神楽教室