茅ヶ岳歴史文化研究所の日常やイベント報告、最新ニュースなど。


by kayabun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:縄文王国山梨( 13 )

今日は、釈迦堂遺跡博物館での、縄文王国巡回イベントでした。
その名も「じょうもん王国 イン しゃかどう『めざせ じょうもん王国の国王!』」。

b0026615_943430.jpg釈迦堂遺跡と言えば、やっぱり土偶。
大人もこどもも、みんな、かわいらしい土偶を作ってくれました。博物館の近くに住んでいて、よく遊びに来るというこども達の腕は、もうプロ級! 既に、土偶ファミリーが作れるくらい土偶は持っているけれど、それでもまた作りたくなっちゃう。それが土偶の魅力です。


b0026615_9103956.jpgこちらは、拓本カード作りのコーナー。土器の拓本をとり、それを色画用紙に貼って、まわりにイラストなどを描いて、ラミネートして完成!
拓本に初めて挑戦した子も多かったと思いますが、土器の文様がきれいに写しとれるのにはびっくり。カードは宝物にしてね☆


b0026615_9182379.jpgこちらは、いつも大人気の弓矢体験。男の子は、やっぱり血が騒ぐのでしょうか(笑)。
弓矢の扱いに慣れてくると、次々に獲物を倒していきます。みんな、じょうもん王国の国王も夢じゃないね!



b0026615_9232382.jpg弓矢体験の横には、湯気をたてる縄文鍋のコーナー。狩猟で疲れた身体を癒してくれます。
どんぐりの団子が入った縄文鍋。
みんな、美味しそうに頬ばっていました。



今回のイベントで、今年度の縄文王国山梨のイベントは終了です。
スタンプラリーに参加してくださった皆さんも、ありがとうございました。
また、巡回イベントにかやぶんが参加するのも今回が最後です。
寂しいですが、縄文王国ではたくさんのことを経験させていただき、また、王国の皆さんとの楽しい思い出もいっぱいです。
かやぶんは、今後も縄文王国山梨を応援しています!

縄文王国山梨ブログはこちら
釈迦堂遺跡博物館ブログはこちら
[PR]
by kayabun | 2011-01-29 16:52 | 縄文王国山梨
b0026615_9553495.jpg県内8館のミュージアムで組織している縄文王国山梨
その巡回イベントが、今週土曜日に釈迦堂遺跡博物館で開催されます!
イベント名は、「めざせ
じょうもん王国の国王!」

イベントに参加して、国王みたいに縄文時代に詳しくなっちゃおう☆
いつも巡回イベントで大人気の土偶作りや弓矢体験などに加え、今回は凧(たこ)作りが初登場。
楽しいコーナーがいっぱいなので、ぜひ遊びに来てね!

釈迦堂遺跡博物館HP

昨日のNHK「まるごと山梨」の「きてみてイベントPR」では、縄文王国メンバーがこのイベントのPRをしてくれました。
その様子は、県立考古博物館協力会のブログで見ることができます!
[PR]
by kayabun | 2011-01-26 10:25 | 縄文王国山梨
b0026615_942581.jpg今日は、韮崎市民俗資料館における、縄文王国山梨の巡回イベントでした。
館内で縄文服体験と縄文クイズ、屋外で弓矢体験と石器体験、火起こし、縄文染め、蔵屋敷の中で土偶作りを体験できました。
こちらは、いつも人気の弓矢体験の様子。


b0026615_9485150.jpgこちらは、火起こし体験の様子です。
気温がすごく高かったので、屋外での体験は小さな子ども達にとって大変かな、と思ったのですが、みんな暑さに負けず、イベントを楽しんでくれました。
火起こしは、子ども達だけでなく、お父さんが熱中するご家族も多かったです。自分の力で火を起こせた時は、すごく嬉しかったよね!



b0026615_9522453.jpgこちらは、縄文染めでみんなが作ってくれたバッグです。今回はドングリを使用。きれいな濃い色が出ました。参加者それぞれが絞りをつけて、格好いいバッグを作ってくれました。

次回の巡回イベントは、来年1月に釈迦堂遺跡博物館で開催する予定です。
[PR]
by kayabun | 2010-07-25 16:06 | 縄文王国山梨
b0026615_13293827.jpg今年も、縄文王国山梨のスタンプラリーが始まります!
いよいよ明日からスタートです☆(北杜市埋蔵文化財センターは土日祝日休館なので、20日からスタンプ押印をスタートします)
8館巡ると、本物そっくりのミニチュア縄文土器が、抽選で50名の方にあたります。
その他、4館目では、それぞれの館でお楽しみプレゼントを用意して待っています。
夏休みなどを利用して、ぜひ縄文王国各館を巡ってみてください!


縄文王国山梨スタンプラリー2010
期間:7月17日(土)~12月26日(日)

(北杜市埋蔵文化財センターは、7月22日~8月22日は無休で開館しますので、ぜひその間にお越しください☆)

詳細やスタンプラリー台紙のダウンロードは、
こちらの山梨県立考古博物館のウェブサイトへ。
スタンプラリー台紙は、縄文王国山梨各館にも設置してあります。

縄文王国山梨ブログも、ぜひご覧ください☆
[PR]
by kayabun | 2010-07-16 13:41 | 縄文王国山梨
b0026615_9152440.jpg今日は、縄文王国山梨の、今年度最初の巡回イベントでした。会場は、一昨年度にも開催した、南アルプス市ふるさと文化伝承館。
お天気が心配だったのですが、最後まで降らなくて良かったです。
写真は火起こしの様子。父と息子の火起こし対決は、お父さんの勝利。さすが、お父さん!


b0026615_9191074.jpgこちらは大人気の狩猟体験。
コツをつかむと、矢を飛ばすのがどんどん上手になります。大物を倒すことができたかな?

館の外では、その他にも、縄文服の試着と、
磨石・黒曜石体験ができました。


b0026615_921443.jpg館内で一番人気だったのは、こちら、土偶作り。
南アルプス市ふるさと文化伝承館と言えば、鋳物師屋遺跡(いもじやいせき)からの出土品。
鋳物師屋遺跡出土の土偶のお顔を真似して、かわいい土偶を作りました。

館内では、その他にも、塗り絵・パズル・拓本カード作りコーナーや、普段は見られない裏側を覗ける「伝承館裏ツアー」が体験できました。


b0026615_927172.jpg2階展示室では学芸員が解説をしてくれます。
上にも書いたように、南アルプス市には鋳物師屋遺跡という有名な遺跡がありますが、そこから出土した「円錐形土偶」(みんながお顔を真似した土偶)と「人体文様付有孔鍔付土器」という2つの遺物は、なんと、イギリスの大英博物館から帰国したばかりです。

展示では、写真のように、本物とレプリカを見分けよう!という面白い試みも。
「おかえりなさい!世界で紹介された -IMOJIYA-展」は、8月31日まで開催されているそうなので、みんな、ぜひ行ってみてね!

ふるさと文化伝承館(南アルプス市)ウェブサイト
縄文王国山梨ブログ 関連記事
[PR]
by kayabun | 2010-05-29 15:13 | 縄文王国山梨
b0026615_16183578.jpg

今日は、縄文王国山梨のバスツアーでした。
山梨県立考古博物館→南アルプス市ふるさと文化伝承館
→北杜市埋蔵文化財センターの行程。
縄文王国山梨としては3回目のバスツアーですが、埋文に巡ってくるのは初。
かやぶんからも、スタッフが1名、バスに同乗して全館回りました。


b0026615_16214124.jpgまずは、考古博物館の見学。
山梨県内の旧石器時代から明治時代までの歴史について、学芸員が展示を案内しました。
バスツアーに参加者は、考古学に興味を持たれている方ばかりなので、皆さん、熱心に聞き入っていました。
その後、企画展「表門郷ものがたり」も見学。


b0026615_16265095.jpg今回のバスツアーでは、見学だけでなく、各館で体験プログラムが用意されています。
考古博では、「古代の衣装を着てみよう」ということで、古墳時代の女官や役人の衣装など、ご希望の方に着ていただきました。
試着することで、衣装の仕組みも分かり、記念撮影をする頃には、すっかり古代人の気分!?



b0026615_16291698.jpg続いては、南アルプス市ふるさと文化伝承館へ移動です。車内でも、もちろん学芸員達の熱い(?)解説を聞くことが出来ます。
鋳物師屋遺跡などを車内から見学しながら、伝承館に到着しました。
伝承館に展示されている鋳物師屋遺跡出土の土偶(重要文化財)は、現在は東京国立博物館に出張中です。(写真に写っているのはレプリカ。東京の前は、イギリスの大英博物館に出張していました!)


b0026615_1732340.jpg伝承館の体験プログラムはもりだくさん!
こちらは、バックヤード見学の様子。普段は見られない、館の裏側を覗けちゃいます!
写真は、整理作業室の風景。遺跡で出土した遺物が、どのような過程をたどって記録に残され、保存されていくか、お話を聞きました。


b0026615_1751383.jpgお昼の時間を伝承館で迎えたので、お弁当タイム。
皆さん、持参したお弁当を、楽しそうに広げていました♪
お弁当タイムにも、縄文を体験。
縄文土器で作った「縄文鍋(写真上)」(ハマグリ入り! 海産物であるハマグリの貝殻が、釈迦堂遺跡で出土しています!)と、「縄文クッキー(写真下)」のおふるまい。
どちらも美味しかった!



b0026615_1775870.jpg最後は、北杜市埋蔵文化財センター。
まずは、「古代の音色コンサート」をロビーで聴きました。この「古代の音色コンサート」シリーズも、縄文王国山梨で実施しているもので、構成館8館で、様々な演奏家をお招きしてコンサートを開いています。

今日は、ギタリストの矢島たかしさんとお仲間のユニット「あまうつし」さんによるコンサートでした。ギターの旋律と、縄文らしい太鼓や様々なパーカッションの音色、伸びやかな歌声、幻想的な踊り・・・全てが相まって、縄文の祭祀を思い描けるような公演でした。


b0026615_17165299.jpgバスツアー最後は、埋文センターの見学。
八ヶ岳南麓の縄文時代について解説を聞きました。埋文センターでは、人面や動物・植物がついた土器、土偶のテーマ展示もしています。



内容もりだくさんのバスツアーでしたが、楽しんでいただけたでしょうか?
バスツアーは今回が最後ですが。これをきっかけに、色々な館を見学していただけたら、と思います。
[PR]
by kayabun | 2010-01-31 17:16 | 縄文王国山梨
リポート最後は、林の2つのコーナーです。

b0026615_17363243.jpgこちらは、狩猟体験の様子。
木と木の間に置かれた、獲物のパネルを弓矢で狙います。
このコーナーが会場全体で一番人気でした。
夢中になって、手にマメができるほど頑張った子もたくさんいました!


b0026615_17434894.jpg最後は、縄文鍋のコーナー。
林の中に、石で炉を組んで、縄文土器で美味しい鍋を作りました。鱒・鮭ときのこたくさんの、秋味の縄文鍋にしました。参加者にも大好評で、何杯もおかわりする子がたくさんいました!
「縄文人は美味しいものを食べていたんだね」という声もたくさん聞こえましたよ。


以上で、「まいぶんで縄文人に変身だ!」のリポートを終わります。
縄文王国山梨では、これからも楽しいイベントをたくさんしていきます!
かやぶんニュースや、縄文王国山梨のブログでも随時お知らせしていくので、ぜひご参加くださいね☆
[PR]
by kayabun | 2009-09-05 18:30 | 縄文王国山梨
リポートの続きです。デッキの3つのコーナーについて報告します。

b0026615_14464922.jpgこちらは土偶作りの様子。
オーブン粘土といって、乾燥させてからオーブンで焼くことができる粘土で、土偶を作ります。
兄弟・親子揃って熱中して作る様子もたくさん見られました。中には、遮光器土偶に挑戦するお父さんもいました!


b0026615_14555275.jpgこちらは石器体験の様子。
石皿・磨り石でクルミを割って磨り潰す体験と、黒曜石の石さじを使って野菜を切る体験をしました。黒曜石の石器は、石とは思えない切れ味で、簡単に野菜が切れてしまうことにびっくり。
縄文人がどうやって料理をしていたか、実際に知ることができたね。


b0026615_1627815.jpgデッキ最後のコーナーは、縄文染め。
今回は、富士吉田市歴史民俗博物館からいただいたフジザクラの実を使って、綿のハンカチを染めました。きれいな、鮮やかな紫色に染まって、参加者のみんなも大喜び。参加者それぞれが絞りをつけたので、世界に1枚しかない、オリジナルハンカチです!
[PR]
by kayabun | 2009-09-05 18:00 | 縄文王国山梨
埋文センターでの、初めての縄文王国山梨の巡回イベント「まいぶんで縄文人に変身だ!」が、無事終了しました。

b0026615_10321059.jpg約50名のたくさんのお友達が遊びに来てくれました。
午前10時から午後2時の4時間、自由に出入りできたのですが、たっぷり4時間遊んでいってくれたお友達もいて、縄文王国スタッフ全員、嬉しかったです。
今日はまず、館内にあるコーナーを2つご紹介。

こちらは縄文パズルのコーナー。
苦心の末に完成して、このガッツポーズ♪


b0026615_10364163.jpgこちらは、縄文服のコーナー。
4種類ある縄文服+縄文アクセサリーを身に着けて、縄文住居の前や中でパチリ。撮った写真をすぐに現像してプレゼントしました。

こちらは、親子3人でパチリ。


b0026615_1038929.jpgこちらは、仲良し4人でパチリ。
よく見ると、1人の手にはイノシシの頭が・・・。
縄文住居の周りや中には、イノシシの頭や、鹿の毛皮に骨など、いろいろなものがあります。
みんなも、遊びに来て、探してみてください!

リポートの続きもお楽しみに!
[PR]
by kayabun | 2009-09-05 17:30 | 縄文王国山梨
b0026615_8461078.jpg埋文センターが参加している
「縄文王国山梨」(縄文時代の遺物を展示している博物館等施設8館で構成)の巡回イベントが、今週末、いよいよ北杜市埋蔵文化財センターに初上陸します!
縄文文化を体験できるコーナーがたくさんあるよ!
ぜひ遊びに来てね♪

まいぶんで縄文人に変身だ!
平成21年9月5日(土)
午前10時~午後2時
参加費:全て無料
※当日の駐車場は、通常(アリーナ横)と違い、明野中学校前の公営駐車場になります。


b0026615_8583067.jpg開設コーナー:土偶作り、縄文染め、狩猟体験、石器体験、縄文鍋試食、縄文服試着、
縄文パズル and more!!

写真は、別会場での土偶作りの様子。
[PR]
by kayabun | 2009-09-02 09:09 | 縄文王国山梨